【ネタスレ】偽映像研には手を出すな!【小説スレ】



【スポンサーリンク】


1 :君の名は(日本) (ワッチョイW 11da-YPZe):2020/08/27(木) 16:30:41 ID:hxuQNKwq0.net
これは人間兵器:梅澤と八方美人:山下が織りなす乃木坂46のフィクションの日常を描く物語

※ちなみに飛鳥の立ち位置は時々、与田と入れ替わります。

登場人物紹介

梅澤…梅澤美波。体格の割に意外と乙女な常識人、切れると暴力に訴えようとすることも。

山下…山下美月。八方美人が身についてしまい、反射的に相手を籠絡しようとすることも。同期だけの時はたまに地が出る。

飛鳥…齋藤飛鳥。孤独を愛するのに時に甘えん坊になる。しかもドS。

与田…与田祐希。乃木坂46のマスコット、たまに変な夢を見る。

214 :君の名は:2020/12/21(月) 14:47:43.83 ID:lW9T3wlNd.net

堀「ナントロくせぇケン?」

シンウチ「妖星のユダ。まあ、美しさを追求するあたりシンパシーは感じるけど不思議ちゃんかしら?
そういえば未央奈も、46時間テレビでキャラクターものをやってなかったっけ?ギャルとかお嬢とか。」

堀「キャラはやりましたけど、キャラクターコントはやってません☺金輪際やりませんけど。」

シンウチ「私も別にコントをやるつもりはないの。売れるならやってもいい、ってだけでひとまず不思議ちゃんキャラでいくってだけなのよ。」

堀「じゃあ、どんな感じがいいかあの3人に聞いてみたらいいんじゃないですか?事の発端であるあの3人。」

シンウチ「そうね、聞いてみようかしら?」

シンウチ「ねぇちょっと、私も不思議ちゃんキャラやってみようと思うんだけどどう思う?どんな設定でいったらいいかしら?」

山下「えっ?!新内さんが?」

梅澤「不思議ちゃんキャラ?」

与田「みっともなか…」

山下「しっ!」

梅澤「そうですね…新内さんは、そのままの方が素敵だと思います」

山下「そうですよ、何かキャラを演じる必要なんてまったく無いですよ」

与田「いい歳してモガッ!」

梅澤「暫く黙ってなさい!」ギリギリ

山下「とにかく、新内さんは素の魅力でいくのが一番です!」

シンウチ「そお?言われてみればそんな気がするわ。
ありがとう、ありのままの自分で生きる事にするわ。」

山下「新内さんて不思議な人だよねぇ…」
梅澤「もうすぐ29歳でしょ?」
与田「アイドルやってるってだけで不思議ったい。」

202 :君の名は:2020/12/13(日) 23:26:26.92 ID:vsFRc8460.net

あげ

171 ::2020/11/23(月) 23:30:35.19 ID:fgVmPT5j0.net

159 :君の名は:2020/11/17(火) 14:53:26.74 ID:gywXc0lfd.net

梅澤「おめでとう。」

山下「ありがとうございます。」

飛鳥「頑張ってね。」

山下「ありがとうございます。」

梅澤「3人揃って一列目なんて夢みたいです。」

飛鳥「梅ちゃんはやまっきーがセンターで悔しくないの?」

梅澤「んー…正直、悔しくはないです。山はいずれはセンターになるだろうと思ってましたし、それが今来たってだけなので。」

飛鳥「でも、しーさんのいなくなったすぐ後のセンターだよ?」

梅澤「結果的にこのタイミングで私が一列目になれたのも、山がセンターだからっていうのもあると思うんです。
だから悔しいというより、良かったのと程よいプレッシャーで前向きな感情です。
飛鳥さんこそ白石さんから、これからは飛鳥さんが乃木坂を引っ張っていくんだって言われてますよね?
悔しいと思いますか?」

飛鳥「思わないよ。やまっきーなら私より立派にセンターを務めてくれそうだし、しーさんが後を託してくれたのはセンターをずっとやれって事じゃないし。
むしろ、こういう時に後輩の力になれるようになれって事だと思ってる。」

梅澤「ですよね。」

ダーダーダー ダッダダー ダッダダー
ダーダーダー ダッダダー ダッダダー

梅澤「ダースベイダーのテーマ?」

飛鳥「あ、あれ!ラジカセ?を持った新内先生と」

梅澤「堀さん…」

堀「ようこそこちら側へ。」

山下「は、はぁ…」

堀「あなたは選ばれたんです。今あなたの力になれるのは、この私しかいません。」

山下「どういう事でしょうか?」

堀「あなたにはこれから、一期生とそのシンパによる陰湿な嫌がらせにあうでしょう。
秋元先生や今野さんは、こういう時にまったく役に立ちません。」

山下「そんなことはないと思いますけど…」

堀「私もそのように信じた日々がありました。けれども現実は違うのです。
みなみ以外は誰も助けてはくれません
いや、もう1人いました。助けようとしてくれたのか分かりませんけど結局、自分の方がよりファンから嫌われて中途半端に逃げ出してしまった人が…」

山下「えーと、どうすれば良いんでしょうか?」

220 :君の名は:2020/12/24(木) 23:52:15.01 ID:u9z3KSVc0EVE.net

カラコンをつけてもらうとドール感が出て良すぎる

307 :君の名は:2021/02/19(金) 14:45:25.63 ID:jsdNk88Yd.net

梅澤「あー」

山下「どうしたの?巨神兵が崩れ落ちるような声出して」

梅澤「誰が巨神兵よ!」

飛鳥「進撃の」

梅澤「誰が巨人ですか!
違います、最近肩こりがひどくて、肩が重くて」

山下「胸も無いのに?」

飛鳥「おい!」

山下「あははは。冗談で…痛っ!イタタタ!」

なーちゃん「みんなー、おはよー」ギリギリギリギリ

山下「痛いです!西野さん、本気で痛いです!」

なーちゃん「本気で潰してるんやもん。」がはは

飛鳥「貯杉数子だ!」

梅澤「お忙しそうで何よりです。今日はどうされたんですか?」

なーちゃん「何って、気づいたら肩重いやろ?ななの出番やがな」ギリギリ

飛鳥(うわぁ…)

山下「離しては頂けないんですか?」イタタ

なーちゃん「うん。」

梅澤(本気で潰して、山に喋る余裕があるって…西野さん握力無いなぁ…)

シンウチ「ちょっと待ったー!!梅ちゃん、相談だったらなーさんより、このお姉さんを頼りになさい。」

飛鳥「スペシャリスト来た!」

なーちゃん「なんや?まいちゅん、スペシャリストなん?」

シンウチ「あれ?なーさん、そんな喋り方だったっけ?」

なーちゃん「カメラまわってないトコでは、いつもこうやないか。」がはは

シンウチ「スペシャリスト…そうね、私もダテに人生経験積んじゃいないわ。
乃木坂の中では詳しい方だと思うわ。」

194 :君の名は:2020/12/09(水) 02:37:46.39 ID:KTms7VhN0.net

保守

314 :君の名は:2021/02/21(日) 23:18:10.60 ID:X4UVKaX30.net

2日にスペシャルエディションを買ってくる

24 :君の名は:2020/08/31(月) 00:31:48.10 ID:ELUBA+k90.net

アゲ

67 :君の名は:2020/09/22(火) 02:32:21.97 ID:mFuhcsoQ0.net

第22回彼氏イベント「アンダー彼氏 in Summer〜キミと恋する夏の島〜」  
(2020年7月25日 15時00分 〜 8月7日 22時59分)
iPhone&android版 50位ボーダー 一覧

1 . 1,429,219,109  白石麻衣 (2)
2 . 1,316,560,084  与田祐希 (3)
3 . . 903,130,088  齋藤飛鳥 (1)
4 . . 841,008,105  山下美月 (4)
5 . . 805,865,807  生田絵梨花 (8)
6 . . 668,523,431  賀喜遥香 (7)
7 . . 572,893,515  梅澤美波 (5)
8 . . 633,155,785  秋元真夏 (12)
9 . . 537,121,958  松村沙友理 (18)
10 . 531,687,653  筒井あやめ (10)
11 . 531,033,668  北野日奈子 (19)
12 . 484,873,167  遠藤さくら (6)
13 . 470,385,559  久保史緒里 (13)
14 . 425,430,118  堀未央奈 (17)
15 . 411,484,938  星野みなみ (9)
16 . 340,067,340  岩本蓮加 (14)
17 . 338,455,832  新内眞衣 (25)
18 . 319,439,582  中田花奈 (34)
19 . 313,835,866  鈴木絢音 (15)
20 . 313,532,622  高山一実 (11)

335 :君の名は:2021/03/07(日) 07:12:04.39 ID:m7xV+lAq0.net

自分「穴を使わせてほしい」
嫁「少しだけだよ」

49 :君の名は:2020/09/11(金) 22:59:13.89 ID:eev7iGmb0.net

アゲ

77 :君の名は:2020/09/27(日) 00:10:54.94 ID:j3mxkUNaa.net

久しぶりに全部読んでしまった
保守で

108 :君の名は:2020/10/17(土) 17:18:22.22 ID:nhSHfiNed.net

東京03角田「堀さーん、バースデーソング見てくれました?」

堀「もちろん見ました。R指定さんのバースデーソング。」

角田「俺ね、俺の作ったバースデーソングね。」

堀「え?でも…R指定さんが作ってくれたバースデーソングですよね?」

角田「俺!俺が作ったの!堀さん達の為に。」

堀「角田さん、曲なんて作れるんですか?」

角田「ちょっと待ってよー、もともと俺は歌手志望だったんだからさぁ」

堀「ああ、なれなかったんですね☺」

角田「いやいやいやいや、違うじゃん。いや違わないけど、今はほら音楽の仕事とかもあるのよ。マジうたライブとか日村さんと共演してるしね?ヒム子よ?ヒム子。」

堀「日村さんの名前出せば親近感湧くと思いました?私たちがみんな日村さんのこと好きだとか思ってますか?」

角田「え?違うの…?」

堀「聞きたいですか?」

角田「いや…いい。聞きたくない。」

堀「教えてあげます。」

角田「聞きたくない!あー!聞きたくない!あーっ!」

堀「うるさいなぁ…」

角田「そう言えば堀さんはお幾つになられたんですか?」

堀「幾つだと思いますか?」

飛鳥「ああ!」
梅澤「ああ!」
山下「ああ!」

角田「えどうしたんですか?急に…」

飛鳥「いえ、お気になさらず。」

角田「アレだ、ハタチになったんでお酒飲めるようになりましたとかってヤツでしょ?」

堀「えー?そんなに見えちゃいますー?」うふふ

山下「オジさんは若い子の年齢分かんないですもんね」

梅澤「シッ!オジさんに聞こえるって!」

角田「聞こえてるよ!」

ここまで書いたけどオチが思い浮かばないので終了で。

309 :君の名は:2021/02/19(金) 14:51:34.16 ID:jsdNk88Yd.net

なーちゃん「周りの見る目は関係ないやろ」
山下「関係ないです」イタタ
飛鳥「関係ない」
梅澤「私もちょっと、話しの繋がりが解りません」

シンウチ「なんでよ!周りにって事はつまり、好きな人にどう見られるのかって事よ!とっても重要じゃない!」

飛鳥「肩凝りに?」

シンウチ「え、肩凝り?」

梅澤「ええ」

山下「何の話しだと思ったんですか?」ジタバタ

シンウチ「え、いや片想いって…」

なーちゃん「アホか!なんで恋の相談をまいちゅんにせなあかんねん!何のスペシャリストのつもりやねん!」逃げられた

シンウチ「なーさんが片想いって言ってたから…」

飛鳥「ああ、それはダジャレね」

なーちゃん「気づいたら肩、重いってね。」がはは

山下「2回も言うほどのネタですか?」

シンウチ「私は肩凝りのスペシャリストだと、飛鳥に思われてたの…?」

飛鳥「肩凝りじゃなくて、老化ね」ろうか

シンウチ「じゃあ、なーさんは何で出てきたのよ?肩こりそうもないじゃない」

なーちゃん「ん?えーとね、
2月26日(金)より池袋のブリリアホールで舞台、劇団☆新感線の月影花之丞大逆転に出演します。
今まで見たことのないような、ななの姿をお見せできると思いますので是非お越し下さい」

梅澤「番宣かい!」

372 :君の名は:2021/05/19(水) 22:52:24.49 ID:OEAjWWPl0.net

なんか久しぶりに浮上してたw

246 :君の名は:2021/01/11(月) 01:24:01.69 ID:dOq2BNOA0.net

あけあ

252 :君の名は:2021/01/12(火) 22:38:43.53 ID:rbVC0mBL0.net

ウケる

155 :君の名は:2020/11/14(土) 15:31:06.44 ID:EFPmcfj+d.net

与田「あ、魔法使いと長女役の人や。」

シンウチ「え?」

山下「いえ、なんでもありません。こっちの話しです。」

梅澤「お姉さんキャラの話しじゃなくて、乃木坂メンバーでシンデレラのキャストを考えてたんです。」

シンウチ「何それ?!ドラマ?!映画?!まさか声優?それもうメンバー決まってんの?」

山下「落ち着いて下さい、新内さん。妄想です、妄想の中でメンバーをシンデレラの役に当てはめる遊びですから。」

シンウチ「なぁんだ。」つまんない

与田(声に出てる…)

堀「そうなんだ。シンデレラ役は誰なの?」

山下「堀さんです。」

梅澤・与田「!!!」

堀「えー、そんな☺私的には白雪姫の方が合ってるのに。」

山下「どっちも似合いますぅ〜」

梅澤「ケッ!」

シンウチ「与田ちゃんは七人の小人だよね。」

与田「ええ?七人?」

梅澤「言っとくけど1人七役じゃないから。七人のうちの1人ね。」

与田「なーんや。」

シンウチ「ね、ね、私は?」
梅澤・与田・山下・堀「魔女。」

シンウチ「え、えーっ魔女役?まあ、白雪姫は登場人物少ないからね。
じゃあシンデレラの場合は?シンデレラだったら私は何の役?継母?」
梅澤・与田・山下・堀「魔女。」

シンウチ「え?!じゃあヘンゼルとグレーテルなら?」
全員「魔女」

シンウチ「え?じゃあラプンツェルなら?」
「魔女」

「え?じゃあ眠れる森の美女」
「魔女」

「じゃあ人魚姫…」
「魔女」
「半魚人」←与田

「…オズの魔法使い…」
「…魔女…」
「…」
「…」

122 :君の名は:2020/10/28(水) 19:22:13.79 ID:B6DA6DFId.net

あげとこう

147 :君の名は:2020/11/13(金) 13:29:32.57 ID:Dwq4Fmizd.net

ザンビ the game サービス終了発表記念
<過去スレよりザンビカレー編>
※これは与田の夢の話しです

(ナレーション風)
与田「うちらが乗った修学旅行んバスば急遽止まってしもうたん後なんとか帰宅ばして、ようやくうちらは日常生活に戻れたと思うたとに、まさかこげんこつが起こるなんて…誰も予想だにせんかった…」

飛鳥「まさか、カレーの封印を解いてしまったのが私だったなんて…こうなったらカレーの呪いを解くために校舎を燃やそう!」

堀「でも校舎を燃やすための灯油は生徒達が立て籠っていて入れない教室にある…」

旭川出身の一般人「信用できない楓(飛鳥)を殺すなら実乃梨(堀)だけは教室に入ってもいいわ。」

堀「えーと…」(どっちで答えるのが正解?)

(ナレーション風)
与田「実乃梨の顔に焦りん表情が浮かんだんば楓は見逃しゃんやった。そこへ…」

ガシャーン!

飛鳥「ああっ!窓からもカレーが!」

堀「逃げよう!」

堀「ううっ…」

飛鳥「大丈夫?早く逃げないと!」

堀「私の事はいいから先に行って!」

飛鳥「え?」(どっちが正解かな…)

飛鳥(こっちかな?)「置いて行けないよ」

堀「なぜ……?」

飛鳥「友達だもん無理だよ。」

(ナレーション風)
与田「2人は携帯電話で外への連絡ば試みるばってん、応答することはなかやった。そこへ…」

堀「ばたーん。」

飛鳥「あ、倒れた。わっ!血ぃついてる」くすくす

188 :君の名は:2020/12/02(水) 20:28:21.28 ID:4dUItmjZ0.net

ただのヤなヤツになってきてるぞ

364 :君の名は:2021/04/25(日) 00:45:58.99 ID:qOLxEV7i0.net

アゲ

315 :君の名は:2021/02/23(火) 01:32:17.96 ID:rLSxXYGK0.net

保守

180 :君の名は:2020/11/27(金) 03:56:57.78 ID:xGEQsoN40.net

山下「お、ちょろエースとちびエースじゃないスか」
飛鳥「誰がちょろエースだ」
与田「祐希ちびエースなん?」
飛鳥「そういうアンタは何エースなんだよ、センター様」
山下「アタシは別に、ただのエースですよw」
飛鳥「自分でエースって言っちゃってるよ」
梅澤「なんの話ですか?」
与田「あ、でかエース」
梅澤「誰がでかエースだ? あ?」グリグリ
与田「ムググ…」
飛鳥「ヤマがアタシたちと自分を勝手にエース認定してるって話」
山下「いや、この4人はもうエースってことでいいっしょ」
梅澤「エースって普通一人じゃないの?」
山下「トランプだってAは4枚あるじゃん、エースが4人いてもいいんじゃない?」
飛鳥「おー」
山下「いや、そんな感心されると恥ずかしいんだけどw」
生田「ちょっと待ちなさい!」
与田「あ、ミュージカル」
生田「誰がミュージカルじゃ…トランプにはクイーンって札もあるのよ?
アンタたちがエースだって言うなら、クイーンは私がもらうわよ」
山下「全然いいんですけど、あと3枚は誰になるんですか?」
生田「まあ、1人は久保ちゃんで決まりよね…あと2人は、そうだなあ…」
秋元「何、なんの話?」
松村「ウチらも混ぜてー」
与田「おった、逆クイ…」
梅澤「コラ、与田!」グリグリ
与田「ムググ…」
秋元「どうしたの?」
梅澤「いえ、なんでもないですw」
山下「今、乃木坂のクイーンは誰かなって話をしてたんです…歌は生田さんで、
可愛さは松村さんで、面白さは真夏さんかなって…」
松村「いやーん」
秋元「美月が言うとウソっぽいけど、生ちゃんもいるから信じるよ?」
飛鳥「(ヤマ、やってんなぁ…)」
生田「(美月、恐ろしい子…)」

365 :君の名は:2021/04/25(日) 05:57:32.74 ID:wPf3B7E50.net

>>362
最近この2人の関係性好き

365 :君の名は:2021/04/25(日) 05:57:32.74 ID:wPf3B7E50.net

>>362
最近この2人の関係性好き

115 :君の名は:2020/10/21(水) 23:06:00.87 ID:ztLtHVMk0.net

あげ

253 :君の名は:2021/01/12(火) 23:28:03.85 ID:mPGieaMK0.net

かずみん声で完全に再生されてわろた

75 :君の名は:2020/09/25(金) 12:44:14.09 ID:aKbQQwlJd.net

<最終章>

飛鳥と与田を乗せたタクシーがいつもの寮に到着した

与田「手薄になった本部ば攻めるなんて、前に見たマッドマックスん作戦と同じやなぁ」

寮に入る2人

梅澤、山下「お帰り〜」

与田「2人とも無事やったんや、もう制圧したんと?」

飛鳥「ぶはっ」笑

突然、飛鳥さんが爆笑し始めた

白石・松村・生田・星野「あーあ、ホント飛鳥って悪趣味だわ」

与田(?!)

飛鳥「だって…笑 本当に信じてるから…ぷ」笑

与田「どげなことと?」 

梅澤「全部、先輩達が仕組んだことなんだよねー、特に飛鳥さん。」

与田「ほぇ?」

山下「希望を与えた後の絶望が見てみたかったんだって。悪趣味だけど、その方が後々従順になるしねぇ。」

与田「騙したんと?みんなやて苦しめられたやろう?」

梅澤「ごめんね、与田。本当は初めから肉奴隷はあなた一人だけなのよ。私が白石さんに鞭で打たれるのは何て言うか、趣味なの。そういう。」

山下「私は痛いのとかごめんだし。」

与田「史緒里だって泣きながら」

生田「喜んでんのよ、あの子マゾだから。」

与田「そんな…」

飛鳥は腹を抱えて笑い転げている

阪口「うめー」
煉炭「うめー」

阪口・煉炭「もう私たちも使っていいの?」

梅澤「白石さん、いいですか?そうですか。好きにしていいって。」

阪口「やったー!梅、大すこ」
煉炭「大すこ」

与田「ひぃ!ダメ!そんなの入らないから!ちょっ…」

若い子たちの容赦無い責め苦が始まる

私は与田祐希
今日もメンバーの性の捌け口として頑張ります!

コメント


タイトルとURLをコピーしました